北九州産学連携推進室

 

産学連携推進室活動紹介

 北九州産学連携推進室では、エコタウン実証研究エリア福岡大学資源循環・環境制御システム研究所での研究開発をベースにさまざまな環境産業ビジネスモデルを提案し、リサイクル、環境修復の事業化に向けたサポート活動を行ってます。
樋口壯太郎 写真
樋口壯太郎 (ひぐち そうたろう)
工学博士,技術士(衛生工学)
プロフィール
昭和24年12月 福岡生まれ
昭和47年 3月 福岡大学工学部土木工学科卒業
昭和47年 4月 日本技術開発株式会社入社
平成 9年 3月 九州大学大学院博士後期課程修了
平成13年10月 福岡大学工学部教授
平成14年 4月 福岡大学大学院工学研究科資源循環・環境工学専攻、地域環境専修教授兼任
 現在に至る

北九州産学連携推進室は北九州市学研都市内、産学連携センタービル3Fの
福岡大学大学院工学研究科 資源循環・環境工学専攻 地域環境専修
       (樋口研究室)内に在ります。詳細はこちらへ↓


樋口研究室HPへ 
 
                  
〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2-1学研都市内
産学連携センタービル3F
TEL 093-695-3061 FAX 093-692-5312
Eメール:higuchis@adm.fukuoka-u.ac.jp

福岡大学         エコタウン実証研究エリア     福岡大学資源循環・環境制御システム研究所