福岡大学 大学院 福岡大学 大学院

ホーム>トピックス

トピックス

大学院学際シンポジウム『人工知能−その可能性』を開催

2018/09/25

 各位
                                                         大学院事務課

 福岡大学大学院では、研究における学際的な取組みの成果を報告する場として、「大学院学際シンポジウム」を下記の通り開催します。今もっとも注目を集めている科学技術であり、様々な分野への応用が期待される人工知能について、異なる領域の研究者が意見を述べ、議論することで、その可能性を導きます。
 皆さまのご来場をお待ちしています。

                                記


テーマ: 「人工知能−その可能性」
日 時: 平成30年10月27日(土) 13:00〜(開場12:30)
会 場: 2号館2階 222番教室
講演者・演題(報告順):
  ・理学研究科 田中 勝 教授
    「A.I.ではなくI.A.時代に向けて〜基礎研究分野への影響〜」
  ・薬学研究科 桂林 秀太郎 准教授
    「人工脳を作るための細胞レシピ〜構成論的に神経ネットワークを作る試み〜」
  ・工学研究科 鶴田 直之 教授
    「人工知能の応用と今後の展望」
  ・人文科学研究科 大上 渉 准教授
    「犯罪行動の痕跡から犯人像を推定する−犯罪心理学におけるデータマイニング的アプローチ」
  ・パネルディスカッション
    コーディネーター 廣澤 孝之 大学院学務委員長

対 象:大学院へ関心をお持ちの方であればどなたでも傍聴できます。事前の申し込みは必要ありません。
問合せ:福岡大学大学院事務課 電話092-871-6631 内線2912〜2916

●シンポジウムの詳細はこちらをご覧ください。

                                                                以上

▲ページトップ