福岡大学 大学院 福岡大学 大学院

ホーム>研究科・専攻>医学研究科>病態機能系専攻(博士課程)

病態機能系専攻(博士課程)

教育目標

 病態機能系専攻では、次のような人材を育成することを教育目標とします。

 1.生体の構造のそれぞれ、もしくは関連する臓器の機能の知識を有する者

 2.病態機能を研究する上で必要な基本的知識や実験研究手技を有する者

 3.研究テーマを立案し、完成できるような能力を有する者

 4.独立した研究者として終生研究できる能力を有する者

教員紹介

教授

准教授

講師

▲ページトップ