福岡大学 大学院 福岡大学 大学院

ホーム>研究科・専攻>医学研究科>病態構造系専攻(博士課程)

病態構造系専攻(博士課程)

教育目標

 病態構造系専攻では、次のような人材を育成することを教育目標とします。

 1.人体の病因と病態を理解するための高度な専門的知識及び技術を有する者

 2.最新の科学的知識を理解するための語学力を有する者

 3.肉眼・組織から細胞・分子レベルまで人体の病態に関する専門的知識を有する者

 4.病態を構造という側面から研究・解析するための知識と技術を有する者

 5.病態構造に関する新規の知識・診断法・病態解明手技の開発に寄与できる能力を有する者

教員紹介

教授

准教授

講師・助教

▲ページトップ