福岡大学 大学院 福岡大学 大学院

ホーム>研究科・専攻>工学研究科>エネルギー・環境システム工学専攻(博士課程後期)

エネルギー・環境システム工学専攻(博士課程後期)

教育目標

 エネルギー・環境システム工学専攻では、エネルギー・環境分野において深い専門知識と探求創造能力を身につけ、地域ならびに国際社会に貢献でき、また高い倫理観を持って工学に携わる高度な研究者や技術者の育成を目指す。そのため、熱エネルギー、電気エネルギー、都市環境、環境材料、環境プロセスおよび資源循環システムの6つの専修毎の最先端の高度な技術レベルを自ら理解できる能力の養成を教育目標とする。

授業科目、担当者

平成30年度入学試験要項からの抜粋をPDFファイルでご覧いただけます。

 

PDFファイル 博士課程後期(631KB)

 

(平成29年6月現在)

教員紹介

教授

研究者情報

▲ページトップ