福岡大学 大学院 福岡大学 大学院

ホーム>研究科・専攻>工学研究科>化学システム工学専攻(博士課程前期)

化学システム工学専攻(博士課程前期)

教育目標

 化学システム工学専攻では、化学工学分野の先端的な知識や高度な専門技術を修得し、技術者として高い能力を有し、持続可能な社会の発展に貢献する人材を養成することを教育研究の理念とする。この理念に基づき、バイオ燃料、超臨界、高機能触媒技術、触媒表面解析、高性能化学装置、生体ソフト界面制御、環境・安全制御技術、自己組織化機能素材、高度リサイクル技術など、先端的なテーマを取り上げ、広い視野を持つ高度な化学技術者の育成を目指す。

授業科目、担当者

平成30年度入学試験要項からの抜粋をPDFファイルでご覧いただけます。

 

PDFファイル 博士課程前期(622KB)

 

(平成29年6月現在)

教員紹介

教授

准教授

講師

非常勤講師

  • 深井 潤
  • 諸岡 成治
  • 田鍋 勇
  • 守田 治
  • シャテラン・ロバート

▲ページトップ