更新:平成28年5月13日             福利厚生関係 

  奨 学 金 
                
  奨学金概要(PDF) ⇒こちら

奨学金の概要
   本学では、特待生制度のほか、「福岡大学給費奨学金」「福岡大学学生サポート募金給費奨学金」「福岡大学利子補給奨学金」「福岡大学奨学金(貸与)」「福岡大学有信会奨学金(貸与)」を設けています。その他、少額緊急貸付制度や日本学生支援機構奨学金、地方公共団体や民間団体等の学外奨学制度も広く紹介しています。
 現在、魅力ある奨学制度を目指し、特待生をはじめ返還義務のない給付型奨学金、あるいは経済状況を鑑みた緊急支援型奨学金の拡充を進めています。
 これらの奨学金には、返還義務のない給付型奨学金と返還義務のある貸与型奨学金があり、条件もそれぞれ異なっていますので、事前の確認を忘れないようにしてください。
 なお、本学学生の約5割が奨学金を受けており、採用率は約90%です。

■ 福岡大学特待生
   前年度の学業成績並びに品行の特に優秀な学生を「特待生」として表彰する制度です。2年次以上の各学年、各学部学科より約200名が選ばれ、奨学金として30万円(商学部第二部は15万円)が授与されます。 

■ 福岡大学独自の奨学制度
   人物、学業成績ともに優秀でありながら、経済的理由で学業継続に支障をきたすおそれのある学生を支援し、優れた能力の伸長と有為な人材の育成を目的として設けられた本学独自の制度です。
 また、入学時の経済的負担軽減を目的とし、入学前に給付を確約する本学独自の制度を平成28年度から新設します。期間はともに1年間です。
         
  [給付型奨学金] 《返還義務なし》 
         
  (1) 福岡大学給費奨学金(一号)
 人物、学業成績ともに優秀でありながら、経済的理由で学業継続に支障をきたすおそれのある者を支援する制度です。毎年の出願が必要です。
          ≪対象学年≫  
           2年次生以上  
           
    ≪募集時期≫
  4月上旬
  ≪募集人数≫
200人程度
(平成27年実績は202人)  
  ≪給付額≫
人文・法・経済・商 30万円
商二部 15万円
理・工・医・薬・スポーツ科 50万円
                 
  (2) 福岡大学給費奨学金(二号) ≪返還義務なし≫
 課外教育活動において、極めて特異な能力を有し、かつ、優れた業績を示した者を育成する制度です。
          ≪対象学年≫  
           全学年  
           
  ≪募集時期≫
   11月下旬
  ≪募集人数≫
20人程度
(平成26年実績は4人
  ≪給付額≫
最高60万円(活動内容、実績による)
           
        (3) 福岡大学学生サポート募金給費奨学金  
         修学の意思および能力を有しながら経済的理由により学生生活に支障をきたすおそれのある者を支援する制度です。  
           ≪対象学年≫  
           1年次生  
            
           ≪募集時期≫  
           11月上旬  
           
           ≪募集人数≫  
           10人程度  
           
           ≪給付額≫  
           30万円  
           
        (4) 福岡大学利子補給奨学金  
         就学に意欲があり学業を確実に終了できる者で、経済的理由により就学が困難なため、
本学が提携する教育ローンを利用している者の利子補給として、支払う奨学金です。
 
          ≪募集時期≫  
           12月上旬  
           
          ≪募集人数≫  
           100人程度
   (平成27年実績は35人
 
           
           ≪給付額≫  
           医学部医学を除く学部学科 : 5万円以内  
           医学部医学科 : 10万円以内  
           
        (5) ・NEW 七隈の杜給付奨学金  
           
        (6) ・NEW 七隈の杜第3子以降特別給付奨学金  
           
        ※(4),(5)の詳細についてはこちらをクリックしてください  
           
           
           [貸与型奨学金] 《返還義務あり》    
          
  (1) 福岡大学奨学金 
 修学の意思および能力を有しながら、経済的理由で学生生活に支障をきたすおそれのある者を支援する制度です。卒業後10年以内で返還しなければなりません。毎年出願が必要です。
          ≪対象学年≫  
           全学年  
           
    ≪募集時期≫
4月上旬
  ≪募集人数≫
250人程度
(平成27年実績は206人)
 
  ≪貸与額≫
64万円
           
  (2) 福岡大学奨学金(緊急貸与)
      定期の採用時以外でも主たる家計支持者の失職、死亡その他の理由によって家計が急変し修学が困難になった場合は、願い出により緊急に奨学金の貸与を受けることができます。
まずは、学生課奨学金係までご相談ください。
           
        (3) 福岡大学有信会奨学金   
         修学の意思および能力を有しながら、経済的理由で学生生活に支障をきたすおそれのある者を支援する制度です。卒業後10年以内で返還しなければなりません。  
          ≪対象学年≫  
           標準修業年限内の最終学年次生(医学部・薬学部生は6年次生、その他の学部は4年次生)  
           
          ≪募集時期≫   
          4月上旬     
             
          ≪募集人数≫   
           50人程度
(平成27年実績は12人
 
             
          ≪貸与額≫  
           50万円  

           
■ 日本学生支援機構奨学金(貸与)
   人物、学業ともに優れ、経済的理由によって修学困難な学生に対し、日本学生支援機構から貸与される制度です。貸与期間は、標準修業年限内です。手続きは大学が取扱います。
日本学生支援機構のホームページはこちらをクリックしてください。
         
  (1) 第一種奨学金(無利子貸与)
特に優れた学生で、経済的理由により著しく修学困難な者に貸与されます。
  ≪募集時期≫
4月上旬
  ≪募集人数≫
238人(平成27年実績)
  ≪貸与額(月額)≫
自宅通学者 3万円または5万4千円
自宅外通学者 3万円、5万4千円、6万4千円
           
  (2) 第二種奨学金(有利子貸与)
第一種奨学金より、ゆるやかな基準によって選考された者に貸与されます。
  ≪募集時期≫
4月上旬
  ≪募集人数≫
355人(平成27年実績)
  ≪貸与額(月額)≫
3万円、5万円、8万円、10万円、12万円のいずれかの月額より選択できます。12万円を選択した場合に限り、医学部医学科生は月額4万円、薬学部生は2万円の増額を希望できます。
   入学時特別増額貸与(有利子貸与)
 1年次(編入学生の入学年次を含む)において、第一種、または第二種の貸与を受ける者は、希望により、増額(10万円、20万円、30万円、40万円、50万円から選択)して貸与を申込むことができます。(入学時特別増額貸与のみを申込むことはできません)
  ※ 第一種奨学金緊急採用、第二種奨学金応急採用
 家計の急変(主たる家計支持者が失職、破産、事故、病気若しくは死亡等または火災、風水害等の災害等)で奨学金を緊急に必要とする場合は、学生課奨学金窓口に相談してください。(ただし事由が発生してから1年以内の要件があります)
  ※ 返還について
   日本学生支援機構の奨学金は貸与です。 貸与終了後は、約束どおり確実に返還する必要があります。返還金はただちに後輩奨学生の奨学金として運用されますので、返還金が滞りますと、後輩への奨学金交付に支障をきたすことになるばかりか、回収会社による督促や個人信用情報機関に登録されることになります。くれぐれも返還金を滞納することのないようにお願いします。

■ 学外奨学金
   地方公共団体や民間団体による奨学制度があります。内容は、日本学生支援機構に準じたものが多く、大学を経由して申し込むものと、本人が直接申し込むものがあります。月額は1万5千円から6万9千円で団体によって異なります。各団体からの募集の案内は、掲示板等で行いますので、見落としのないようにご注意ください。募集時期はおおむね4月から5月になります。

 Q&A(よくある質問)
   奨学金について、頻繁にある質問の回答集です。こちらをクリックしてください。
Copyright (C) 2005 Fukuoka University. All Rights Reserved.