福岡大学国際交流チーム(FIT)について

福岡大学では毎年、協定校から日本語・日本文化を学ぶ研修生や交換留学生を受け入れ、様々なプログラムを提供しています。また、アジア圏にある協定校の学生を研修生として迎える「アジア圏協定校との学生交流セミナー」も開催しています。さらに学部に在籍している留学生に対しては勉学、生活面でのサポートを行っています。
 このような国際交流プログラムの拡大に伴い、外国人学生を受け入れる機会も増えてきました。研修生が受講する日本語授業でのアシスタント、入学時に日本語が不慣れなうえ複雑でわかりにくい科目登録などの手続きを援助するチューター、言葉や生活習慣の違いで戸惑うことの多い留学生活でのアドバイザー、日本でのホームビジット・ホームステイを希望する学生を受け入れてくれるホストファミリーなど、外国人学生に対する支援活動には本学の皆さんの協力が必要です。
 そこで、国際センターでは、国際交流プログラムで受入れる外国人学生に対する支援活動に参画してくれるボランティア学生を募集します。大学生活の中で、国際親善活動を行うことを希望している皆さんの積極的な参加を期待しています。
 皆さんのボランティア活動が、世界中から福岡大学へ学びに来ている学生たちと親善交流を深める機会となることを願っています。