交換留学について

21世紀を迎え、グローバル化が進む社会の中で海外との交流の機会は増大しています。日本の社会も転換期を迎えている中、将来、社会へ出て行く皆さんに柔軟で多面多岐な考察力が求められています。このような時代に対応していくために皆さんは学生時代に何をすれば良いのでしょうか?このような時代だからこそ海外に身を置くことの重要性がますます高まっていると言えるのではないでしょうか。若い時に異文化に触れることは複眼的なものの見方を養い視野を広げるとともに、これまでの価値観を相対化して自分を見つめ直し人間性を高める契機となるものです。そのような機会を与えてくれるのが外国への留学です。異文化に触れ、そこに生きる人々との交流を通して国際感覚を養い、ひいては国際社会に通用する知識やスキルを培う機会は留学をもって他にありません。
  福岡大学では英語圏をはじめアジア地域、フランス語圏、南米などの大学と協定を結び、交換留学を実施しています。